小旅行Ⅰ

一泊二日で神戸旅行に行ってきました。
一番の目的は、北野ホテルで出される世界一の朝食を食べること。でもせっかく一泊するのでずっと行ってみたかった所にも行ってきました。

c0065676_010422.jpg
まずは阪急御影駅にある御影高杉というケーキ屋さん。ケーキだけを食べるつもりだったけど、ちょうど小腹が空いてきたのでサンドイッチも頼んだら、ケーキに負けず劣らず美味しいものが!!写真は「生ハムとサーモンのサンドイッチ」¥1050です。肝心のケーキは撮り忘れましたが、一番有名と思われる「いちごのショートケーキ」をいただきました。ケーキの周りにはフルーツやシャーベットが飾られて、大きさもケチケチした小さいケーキじゃなくて、素晴らしく美味しかったです。また来よう。


元町のガード下や、広々とした大丸を散策して晩御飯は洋食の店「あいはら」へ。友人はハンバーグステーキ¥2500を、私は帆立フライとハンバーグのセット¥1800を注文したのですが、店員さんの説明によるとハンバーグステーキとハンバーグでは肉の質が違うとか…もちろん一口ずつ交換しました。う~む。。違う?ハンバーグステーキの方がハンバーグなのにステーキしてる。でも値段を臥せられてたら分かんないだろうなぁ。こんどはステーキ¥4000というのにチャレンジしてみたい。次の職が決まったら誰かにおごってもらおうかな。。

c0065676_0451335.jpgお腹が満たされたところでホテルへ向かう。
トアロードをぐんぐん上って、三角屋根のかわいい建物を発見!コレが神戸北野ホテルね~暗くてよくわからない。でも部屋の鍵はレトロで素敵。すべての部屋がこの鍵で開きそうで、ちょっと不安ではあるけど。c0065676_0534217.jpg
部屋は普通のツインなので、あまり広くはないけどその割にバスルームが広い!白を基調にアンティークのような金色のシャワーや蛇口がおとなしく光っていて、色んなポーズで写真を撮りまくってしまいました。バスローブやパジャマ、マイナスイオンの出るドライヤーなどを一通りチェックしたら、雑誌に載っていたバーに行くため再び夜の街へ。
でもちゃんと地図に場所を描いておいたのに、探せど探せど見つからない。仕方ないので探索中に見つけた地下に下りていく「いかにも」なバーにえいやっ!と入ってみたら、以外にもほどよく混んだバーテンさんのやさしいアタリなお店で、ほっと一安心。そこで友人も私も「こんな感じのカクテルを」と注文したら、炭酸のことは何も言わなかったのに、炭酸嫌いの友人のカクテルは炭酸の入っていないもの、炭酸好きの私には炭酸入りを出してくれて、はやくも常連になりたい…と思ってしまった。二人で1杯ずつ飲んで¥2200。

昼過ぎに家を出るゆっくり旅行だったけど、夜遅くまで遊びほうけたので充実した長い一日でした。
[PR]
by aicoro.n | 2005-03-27 23:05 | おそと生活


<< 小旅行Ⅱ お姉ちゃん >>